おすすめPRG「ドラゴンクエストモンスターズ1,2」

IMG_1336 (2).JPGIMG_1337 (2).JPG






今回紹介するのはドラゴンクエストモンスターズ1,2です。


今は3dsで新作が発売されているドラゴンクエストモンスターズですが、
最初のモンスターズはGBでの発売でした。


それぞれ「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド」、
ドラゴンクエストンスターズ2 マルタのふしぎな鍵」という名称で発売されました。
その後1,2合わせて1つのPSソフトとして、
ドラゴンクエストモンスターズ 星降りの勇者と牧場の仲間たち」という名前で発売されています。
私がオススメするのはPS版です。


PS版おすすめポイント


①PSということでゲームボーイに比べて圧倒的にグラフィックが綺麗
②一つのゲームでモンスターズ1,2両方をプレイすることができる
③ゲームボーイのようにセーブデータが突然消えてしまうということがない。

個人的に良かった点
モンスターズ1のGB版は歩くスピードが遅く、PS版ではそれが改善されているところ。
ゲームボーイ版が発売された当初気にならなかったのが不思議なくらいです(笑)


ドラゴンクエストモンスターズあらすじ


このゲームはドラゴンクエストに登場するモンスターを仲間にし、
モンスターズ1ではいくつもある旅の扉を、
モンスターズ2ではたくさんのカギを使って異世界を探索しながら育てていきます。


モンスターズ1 テリーのワンダーランド


モンスターズ1のストーリーはドラゴンクエスト6に登場するテリーの幼少期時代を主人公とし、
攫われた姉ミレーユを探すため、タイジュの国に行く所から始まります。


モンスターズ2 マルタの不思議な鍵


モンスターズ2はタイジュの国とは別のマルタの国での話になります。
マルタの国でその国の王子とワルぼうのいたずらで水没の危機となった国を救うため、
不思議なカギを使って異世界に冒険に出かけます


3ds版ですが公式の紹介動画があったのでのせておきます




スポンサーリンク









ゲームのポイント


モンスター同時を配合させ、育てて強くしていく


このゲームはドラゴンクエストに登場する色々なモンスターを仲間にし、
それを配合することで新しいモンスターを誕生させ、
それを育ててまた配合してということを繰り返してどんどん強くしていくことができます。
配合の組み合わせで異なるモンスターを作ることができ、
特定の組み合わせで特殊なモンスターも作ることができます


自分好みのモンスターを連れて冒険できる


あなたがドラゴンクエストをプレイしたことがあれば、
好きなモンスターのが何体かいるんじゃないでしょうか?
そのモンスターを連れて冒険できるとなったらワクワクしてきませんか?


ドラゴンクエストの中にはモンスターを仲間にできるものもありますが、
仲間にできるモンスターが決まっており、
仲間にしたくてもできないといった不安を持っていたと思います。


モンスターズでは好みのモンスターを旅の祠内で仲間にするか、
配合によって作り連れて歩くことができるので、
あなたのお気に入りのモンスターを仲間に出来ると思います。
モンスターズ2ではドラクエ7までのモンスターを仲間にすることができます


仲間にしたモンスターに好きな呪文を覚えさせることができる


モンスターズでは覚えれる呪文の個数に制限はありますが、
呪文の種類に制限はありません
例えば戦闘向きのモンスターに補助魔呪文や回復呪文を覚えさせることが可能です。


ただし、呪文を覚えるには配合で親のどちらかがその呪文を覚えている必要があります。
また、配合で作ったモンスターもかしこさがある程度まで上がらないと高位の呪文を覚えることができません。


多少の制限はありますが、しっかり育てることでどの呪文でも覚えさせることができるので、
自分好みのモンスターに自分の好きな呪文を覚えさせることが可能です。


気になった点


モンスターズ1のGB版をプレイしたことがある人にとっては
PS版の旅の祠の配置が変わったことに違和感を感じるかもしれませんが、
それ以外はほぼGB版と同じように楽しめます。


3ds版モンスターズ1,2について


モンスターズ1、モンスターズ2はともに3DS版が発売されていますが、
買って遊んでみて感じたことは別物と言っていいくらいシステム面が変わっていました。


特に個人的に気になった部分はモンスターの仲間に仕方です。
GBとPS版は肉を与えて仲間にしていくのに対して、
3DS版はスカウトゲージというものをためることで仲間にするところです。


グラフィックが3dsということでとてもきれいなんですが、
GB版経験者にとってはスカウトゲージというのはちょっと受け入れられない部分でした。


最後に


GB版をプレイするのも懐かしさを感じることができますが、
不便なところもあるのでGB版とほとんど同じゲームシステムで、
グラフィックも綺麗なPS版なら快適にプレイできるのでオススメです。


こちらも購入済みなのでどこかで個別にプレイ内容を記事にしたいと思います。



スポンサーリンク










自由な人生を手に入れる教科書を無料でダウンロード
ランキングサイトに登録しています。
よければポチッとして押してください!
とても喜びます!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村