高評価が多い!?メガドライブミニ収録タイトルをまとめてみた

video-game-console-2202625_640.jpg







メガドライブミニには40タイトルが収録されます。
どんなタイトルが収録されるかあなたはもう確認しましたか?


本体についてはこちら「メガドライブミニが発売されます!あなたは買いますか?」を見てくださいね。
メガドライブミニの発売が待てないあなたにはこちら


40タイトルが多いか少ないかは人によって感じ方が違ってくる部分ではありますが、
少しでも多く面白いと思えるタイトルが収録されているといいなというのは誰でも思うところですよね。


今は20タイトルが発表されています。
今発表されているものがどうなのかということを調べてみましたので、
購入の際は参考にしてみてください。


ちなみに評価は「ゲームカタログ@Wiki ~名作からクソゲーまで~」を参考にしています。
メガドライブだけでなくほかのハードのタイトルもありますので、
購入する際の参考になるかと思います。




アクション


ガンスターヒーローズ

WS000064.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:アクション(アクションシューティング)
あらすじ:
職人集団トレジャー制作による大ヒットアクションシューティング。
10種のショットを操る2人のガンスターズが、帝国による破壊神復活を阻止するため、
奪われた4つの秘石をめぐって戦います。


コミックスゾーン

WS000065.JPG

評価:該当なし
ゲームジャンル:アクション
あらすじ:
コミックの世界に迷い込んだ人気マンガ家が、
コマからコマへと渡り歩いて恐ろしいミュータントたちと戦う、
斬新な世界設定のアクションゲームです。
アメリカンコミックの雰囲気をゲームの中で楽しめます。


ソニック・ザ・ヘッジホッグ

WS000066.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:アクション
あらすじ:
世界のヒーロー、ソニックのシリーズ第2弾。
スピード感、爽快感ともパワーアップし、シリーズ中屈指の傑作として名高いタイトルです。
新たに2本シッポのキツネ、テイルスも登場、2人同時プレイも可能です。


VAMPIRE KILLER

WS000067.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:アクション
あらすじ:
『悪魔城ドラキュラ』シリーズのメガドライブオリジナル・アクションです。
ドラキュラ復活の儀式を阻止するため、
ジョニー・モリスとエリック・リカードがヨーロッパ全土をめぐる戦いを繰り広げます。


アイラブミッキー&ドナルド ふしぎなマジックボックス

WS000068.JPG

評価:該当なし
ゲームジャンル:アクション
あらすじ:
ふしぎなマジックボックスの中に入り込んだミッキーマウスとドナルドダック。
たどり着いたところは、魔法とファンタジー の世界。
ふたりのゆかいで楽しい、そして時には手に汗にぎる、冒険の旅が始まります。


魂斗羅 ザ・ハードコア

WS000069.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:アクション(アクションシューティング)
あらすじ:
驚異の戦闘能力を誇る精鋭部隊、通称”魂斗羅”が、
凶悪テロリストを相手に銃撃戦を展開する、ノンストップ撃砕アクションシューティング。
4人の個性的なキャラクターから2人を選んで同時プレイも可能です。


ベア・ナックルⅡ 死闘への鎮魂歌

WS000070.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:ベルトスクロールアクション(アクション)
あらすじ:
メガドライブ史上特に高い評価を得ている、ベルトスクロール格闘アクションです。
悪のシンジケートから友を救うため、4人の戦いが始まります。2人同時プレイも可能。
古代祐三の音楽がゲームを盛り上げます。


スポンサーリンク











RPG


シャイニング・フォース神々の遺産

WS000071.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:シミュレーションRPG(RPG)
あらすじ:
シリーズの人気を不動のものとした傑作タクティクスRPGです。
ダークドラゴン封印から千年、ルーンファウストによる侵略に立ち向かうべく、
総勢30名にもなる光の戦士たちが力を合わせて戦います。


魔導物語Ⅰ

WS000072.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:RPG
あらすじ:
『ぷよぷよ』シリーズでおなじみアルル・ナジャが主人公の3DダンジョンRPGです。
魔導幼稚園の卒園試験のため、魔導塔を冒険します。
ぷよぷよシリーズでもおなじみのキャラクターが多数登場します。


レンタヒーロー

WS000073.JPG

評価:バカゲー
ゲームジャンル:RPG
あらすじ:
君でも今すぐヒーローになれる……かも?
奇抜な設定と勇気と笑いと感動を呼ぶ物語が高い反響を呼んだ、異色RPGです。
コンバットアーマーをレンタルしたあなたは、正義のヒーローに変身し難事件に挑みます。


ランドストーカー ~皇帝の財宝~

WS000074.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:アクションRPG(RPG)
あらすじ:
トレジャーハンターのライルが、小さな相棒フライデーと共に、
幻の財宝を求めて大冒険の旅を続ける、大ヒットアクションRPGです。
独自のアングルによる3Dならではの仕掛けの数々が、あなたを悩ませます。



シューティング

WS000075.JPG

スペースハリアーⅡ

評価:該当なし
ゲームジャンル:シューティング
あらすじ:
メガドライブの本体と同時に発売された記念すべきタイトル。
未知の敵に侵略を受けたファンタジーランドでのハリアーの戦いを描く、
人気3Dシューティングのオリジナル続編。



サンダーフォースⅢ

WS000076.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:横シューティング(シューティング)
あらすじ:
伝説のソフトメーカー「テクノソフト」が生み出した横スクロールシューティング第3作。
宇宙征服を企む「オーン帝国」に対抗するため、「ステュクス」を操縦し多彩な5種のショットを切り替えて戦います。


スーパーファンタジーゾーン

WS000077.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:横スクロールシューティング(シューティング)
あらすじ:
名作シューティングのメガドライブオリジナル続編です。
敵を倒してコインを集め、ショップでお買い物をするパワーアップシステムは健在。
新たな8つの惑星を舞台に戦います。


武者アレスタ

WS000078.JPG

評価:該当なし
ゲームジャンル:シューティング
あらすじ:
鎧武者を思わせる姿のロボットを駆使して戦うシューティングです。
ショットと3種類の特殊兵器、6種類のオプション・フォーメーションによりバリエーション豊かな攻撃が可能。
爽快感のあるプレイが楽しめます。



スポンサーリンク











シミュレーション


ダイナブラザーズ2

WS000079.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:リアルタイムシミュレーション(シミュレーション)
あらすじ:
星を守る神となって恐竜を成長させ、宇宙人と戦っていく、リアルタイムシミュレーションです。
恐竜たちが繰り広げる、笑いと涙と心温まるハートフルストーリーは必見です。
セガチャンネル配信専用マップも収録しています。


ハイブリッド・フロント

WS000080.JPG

評価:該当なし
ゲームジャンル:シミュレーション
あらすじ:
荒廃化した26世紀の地球で生きる運び屋たちを描く、本格的サイバーパンクSFシミュレーションです。
日本SF界の重鎮・野田昌宏が物語を監修。上質の海外小説を読んでいるかのような体験を味わえます。




パズル


ぷよぷよ通


WS000081.JPG

評価:良作
ゲームジャンル:落ち物パズルゲーム(パズル)
あらすじ:
ファンの間でも特に人気の高い人気アクションパズル第2弾。
おじゃまぷよ同士を打ち消し合う「相殺」や、「クイックターン」「固ぷよ」など、
シリーズおなじみのシステムが初搭載。友達との対戦でアツくなろう!



レース・スポーツ


レッスルボール

WS000082.JPG

評価:該当なし
ゲームジャンル:レース/スポーツ
あらすじ:
サッカー、ラグビー、アメフトなどのスポーツが合体した前代未聞のネオスポーツゲーム。
プレイヤー同士での2P対戦での白熱したバトルはメガドライブ史上屈指の面白さと、未だ高い評価を得ています。



その他


ゲームのかんづめ お徳用

WS000083.JPG

評価:該当なし
ゲームジャンル:バラエティ
あらすじ:
ゲーム配信サービス「ゲーム図書館」の配信タイトルが1つのソフトに!
『フリッキー』『テディボーイブルース』『どきどきペンギンランド』など移植作のほか、
佳作・怪作のアクション・パズルが目白押しです。



ゲームジャンルかっこ内はメガドライブミニHPと評価基準サイト内で表記が違う場合にメガドライブミニHPのものを記載。
画像・あらすじなどはメガドライブミニHPのものを記載しています。


最後に


一部「ゲームカタログ@Wiki ~名作からクソゲーまで~」で取り上げられていないものもありますが、
それ以外はどれも良作という評価でした。
かなりいいゲームタイトルのチョイスをされているんではないでしょうか。
少しでも購入の参考になればうれしいです。


スポンサーリンク













自由な人生を手に入れる教科書を無料でダウンロード
ランキングサイトに登録しています。
よければポチッとして押してください!
とても喜びます!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村