HDMI出力!最近の液晶テレビでも綺麗な画質で遊べるファミコン互換機!

karipakufufuIMGL4926_TP_V4.jpg

当時のファミコンはAV出力で今思うとお世辞にも綺麗とは言いづらいですよね。
今ゲームをするならHDMI出力で綺麗な映像で楽しみたいと誰もが思うはずです。
あなたもそう思いませんか?


そうでなくても最近の液晶テレビは画質がいいのでAV出力だと画質が良くないのが目立ちます。
そもそもテレビによってはHDMI出力のみに対応したものもあると思うので、ゲーム機がAV出力のみの対応だと困りますよね。


今回はHDMI出力に対応したファミコン互換機を紹介していきます。



エフシーコンパクトHDMI V2

WS000015.JPG

1つ目はコロンバスサークルから2017年7月25日に発売されたエフシーコンパクトHDMI V2です。


付属品としては、

・エフシーコンパクトHDMI V2本体
・コントローラ2個
・HDMIケーブル
・AV端子ケーブル
・ACアダプタ

があります。

コロンバスサークル製品としてはおなじみの112種類のオリジナルFC用ゲームが搭載されています。
また、エフシーコンパクトHDMI V2は、HDMI端子・AV端子両方付属するので、
最近の液晶テレビから昔のブラウン管テレビでもゲームをすることができます


このゲーム機は画面比率が16:9で固定で変更不可となっています。
そのため、ゲーム画面が横に引き伸ばされたようになり、多少の慣れが必要になるかと思います。







8ビットコンパクトHDMI

WS000014.JPG

もう1つもコロンバスサークルから18年8月10日に発売された8ビットコンパクトHDMIです。
8ビットコンパクトHDMI出力対応バージョンです。


付属品には、

・8ビットコンパクトHDMI本体
・専用コントローラ2個
・ACアダプター
・AV端子ケーブル
・HDMI端子ケーブル

があります。


こちらも画面比率が16:9で固定です。
さらに残念なことに、この商品には対応ソフトが減っているというレビューがあります。


悪いところだけでないく、ちゃんといいところもあります。

8ビットコンパクトHDMIにも112種類のオリジナルFC用ゲームが搭載されています。
また、コントローラーに連射機能がついていて、X・Yボタンか、L・Rボタンを押せば連射を有効にできます。
ただ、連射速度を変更することができないため、一定速度の連射のみとなります。







自由な人生を手に入れる教科書を無料でダウンロード
ランキングサイトに登録しています。
よければポチッとして押してください!
とても喜びます!

にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ
にほんブログ村